歯列矯正3>出っ歯の矯正

上の歯が前に出ている状態を出っ歯(上顎前突)と言います。

出っ歯は、見た目も気になりますが、
歯が折れやすくなってしまったり、唇を切りやすかったりします。

唇をしっかりと閉じることが出来ない状態でいると、
乾燥しやすくなり、歯周病の原因にもなります。

口内の乾燥は、気になる口臭の原因にもなるんですよ。

また、かみ合わせを考えてみても、出っ歯だと、食べ物をしっかりと咬むことが出来ず、
顎の関節に負担をかけますし、消化不良の原因にもなってしまいます。

軽度の出っ歯であれば、差し歯や部分矯正で治療をすることができますし、
成長期の子供であれば、顎の成長を抑えることで治療を進めていくことができます。

成人の場合は、歯を移動させるために、矯正器具を用いて矯正します。

歯だけでなく、歯茎も出ている場合は、上の小臼歯を抜いて歯を移動させる必要が出てきますし、
上顎が矯正器具で矯正できない場合は、外科的に手術を行こともあります。

出っ歯は遺伝的な要素が多くあると言われますが、鼻呼吸が美味くできず口呼吸を長い間続けていたり、
乳幼児期の指しゃぶりやおしゃぶりも原因になると言われます。

治療費は、15万円ほどから、100万円くらいまで幅があり、
外科的な手術を行う必要があるときには入院も必要になり、治療費もかかります。


姉妹サイトです。ここも役立つ情報いっぱい!!

http://shiretsukyousei1.web.fc2.com/【歯列・歯科矯正の情報|現役の歯科医師が無料で教えます−1】
http://shiretsukyousei2.web.fc2.com/【歯列・歯科矯正の情報|現役の歯科医師が無料で教えます−2】

inserted by FC2 system