歯列矯正3>歯列矯正は保険適応か?

口元が美しい人は笑顔もステキですし、好印象ですよね。

歯並びに悩んでいる人は多く、歯列矯正を考える人も多いと思いますが、
歯列矯正をする場合、高額な治療費がかかることを考えると、躊躇してしまう人もいます。

しかし、健康保険が使える場合もありますし、
高額な医療費がかかる場合の医療費控除という制度を使うこともできます。

子供の歯列矯正は、医療費控除の対象となります。

しかし、大人の場合には、必ずしも医療費控除の対象となるわけでないので、
覚えておいてくださいね。

医療費控除は、1月1日から12月31日までの1年間に支払った医療費を、
その年の所得から控除することができる制度です。

還付申告をしていない場合でも、その翌年から5年間は申告を行うことが出来ます。

「顎口腔機能診断基準施設の指定」を都道府県から受けている歯科医で、
顎を切るなど外科的手術を伴う矯正治療の場合や、
育成・更正医療機関の指定」を受けている歯科医で唇顎口蓋裂を行う場合には、
自治体より治療費の控除がありますし、保険も適応になります。

歯列矯正は外科的手術を伴う場合以外の場合、保険が適応にならず、
費用がかかります。

事前に、費用についても下調べをしておく必要がありますし、
医療費控除の制度なども利用することを考えながら、歯列矯正を検討しましょう。


姉妹サイトです。ここも役立つ情報いっぱい!!

http://shiretsukyousei1.web.fc2.com/【歯列・歯科矯正の情報|現役の歯科医師が無料で教えます−1】
http://shiretsukyousei2.web.fc2.com/【歯列・歯科矯正の情報|現役の歯科医師が無料で教えます−2】

inserted by FC2 system