歯列矯正3>歯列矯正にかかる費用

歯列矯正というと、莫大な費用がかかるというイメージがありますが、
実際はどのくらいのお金がかかるのでしょうか?
歯列矯正に、保険は利くのでしょうか?

外科的手術を伴う矯正は保険が適用となりますが、
歯列矯正にかかる費用の殆どは、自由診療という形となります。

自由診療とは、クリニックごとに料金を自由に設定できる仕組みとなっており、
支払いは自費負担となります。

歯列矯正を考えるときに、参考になる料金を調べてみました。

各医療機関ごとに、或いは患者さんの「歯」の状態、通院回数などによって、
前後はあるかと思いますが、参考にしてみてくださいね。

私立大学付属病院では、精密検査料は別で75万円以上、
国立大学付属病院では、金属製のマルチブラケット使用で2年ほどの治療をした場合70万円から80万円、
矯正専門開業医では、100万円以上かかります。

矯正専門開業医では、クレジット払いやローンを組むことが出来るところもあります。

また、子供の歯列矯正については医療費控除の対象となりますし、
大人の歯列矯正では、歯列矯正の専門医の診断で医学的な病名がつくと、
医療費控除の対象となります。

歯列矯正には費用がかかります。

料金についても、詳しく下調べをして、治療を検討する必要がありますね。


姉妹サイトです。ここも役立つ情報いっぱい!!

http://shiretsukyousei1.web.fc2.com/【歯列・歯科矯正の情報|現役の歯科医師が無料で教えます−1】
http://shiretsukyousei2.web.fc2.com/【歯列・歯科矯正の情報|現役の歯科医師が無料で教えます−2】

inserted by FC2 system